8/20 インターラーケン

@インターラーケン
Aグリンデルワルド
Bクライネシャイデック
Cユングフラウヨッホ

Bクライネシャイデック

Dラウターブルーネン
@インターラーケン

 

7:00 起床

ホテルから見えるアルプス。そして今日の目的地。
7:45 朝食

パンとチーズで朝食。日本でも喰いたい。

9:37 インターラーケン発
10:10 グリンデルワルド着
10:25 グリンデルワルド発


例によってスゴイ坂道。でも、まだまだ序の口。

11:00 クライネシャイデックで乗り換え


ユングフラウ鉄道は上の地図でB〜Cの場所。
黄色い線はトンネル。つまりほとんどトンネル


勾配はこんな感じ。

11:30 アイガー中腹の駅(海抜2800m)

電車のトンネルから岩肌に横穴があります。

そして外を覗くと…

この眺め!

中央のゴチャゴチャした所がクライネシャイデック。

ズームすればグリンデルワルドの街も…。

11:40 アイガー中腹の駅(海抜3160m)

再び停車。

次に見た物は…

これが氷河だ!

12:00 ユングフラウヨッホ到着(海抜3454m)

氷の宮殿

氷河をくりぬいてある。氷河の表面から7〜10m程度の深さ。

続いて外へ…

ユングフラウヨッホよりユングフラウ山を眺める。

クライネシャイデックは…

目一杯ズームして、辛うじて確認。

ちなみに以前来たときはこの客車

ラックレールのおさらい

コレのおかげで登れるんです。

13:15 昼食
14:00 ユングフラウヨッホ登頂(摂氏6度)

さっき外に出たところは、写真中央やや左。

メンフィ山の眺め

足下は…

鉄のスノコだけ。
山肌を駆け上がった強風が直撃。…寒い。

15:00 ユングフラウヨッホ発

トンネルを抜けて外を見ると…

中央やや右の建造物がさっきいた所。

15:46 クライネシャイデック着

再びユングフラウヨッホを見上げる

手前の駅がクライネシャイデック

アイガー中腹駅の窓

JPEGだとキツイか…

17:02 クライネシャイデック発

滝が見える

妨げられることなく落ちる水

18:00 ラウターブルーネンで乗り換え

座席から進行方向を眺める

しばらくして再び眺めると…

長くなってる。
グリンデルワルドから来た列車と連結したのです。

18:30 インターラーケン着

戻る