8/22 インターラーケン〜ツェルマット

インターラーケン
ラウターブルーネン
ミューレン
シルトホルン
ミューレン

ラウターブルーネン
インターラーケン

ツェルマット

 

6:50 起床

少々曇っているが、晴れそうな予感。
シルトホルンにあるライブカメラは故障していて何も見えない…。

8:00 朝食
9:05 インターラーケン発

再びシルトホルンを目指す。

10:35 ラウターブルーネンでケーブルカーに乗り換え
10:45 グリュッチアルプで登山電車に乗り換え
11:00 ミューレン着

山頂を眺める…。期待できそう。

11:25 ロープウェイ発進(標高1700m)

据え付けられた高度計がグングン上がる。

11:45 シルトホルン着(標高3000m)

く、空気が薄い。が、やった!晴れた!
展望台から離れ、山肌を歩いてみる。息切れ…。
アイガー・メンヒ・ユングフラウが一望。まるで鳥瞰図。
マッターホルンも見えるはずだが、よくわからない。

14:10 シルトホルン発

ガールスカウトと一緒。通勤電車を思い出す。

14:25 ミューレンで登山電車に乗り換え

早足で、間一髪間に合った。

14:45 グリュッチアルプでケーブルカーに乗り換え
15:05 ラウターブルーネンで乗り換え
15:40 インターラーケンで乗り換え

再び戻ってきた。
が、乗り換えだけでお別れ…。
18年前の記憶にある鉄橋を渡る…。またね!

16:00 スピッツ着

ちょっと時間がある。散歩をしてみるが、疲れているので待合室で休息。

16:53 スピッツ発
18:23 ブリッグで乗り換え

駅に13番線が無い。宗教的なモノなのか?

19:45 ツェルマット着(標高1650m)

ツェルマットでは排気ガスを出す車両が規制されている。
乗用車やバスは、隣町の巨大駐車場に停められる。

ホテルの人が妙にフレンドリー。イタリア系か?
ネットに繋ごうと電話を確認するが、外線に繋がらない。
ホテルの人に聞くと、『うちは交換機なんだ』と教えてくれる。
とりあえずダイレクトに繋いでもらって、万事OK。

ホテルからは、マッターホルンがよく見える。
が、部屋の照明がピンクでちょっと恥ずかしい…。

写真がないとつまらない…


戻る